脊柱管狭窄症をよく知るためのサイト
サイトマップ
脊柱管狭窄症をよく知るためのサイト
知っておきたい脊柱管狭窄症の基礎知識
脊柱管狭窄症まとめTOP痛み・しびれの解消をサポートする成分とおすすめサプリメントキャッツクロー

キャッツクロー

ここでは、腰痛に効果が見込めるサプリ成分、キャッツクローについて調べたことを説明しています。

腰痛をはじめとするキャッツクローの効果とは

キャッツクローが生育するアマゾンのイメージ

キャッツクローとは、アマゾンなどの熱帯雨林に生息するアカネ科の植物で、葉のトゲが猫の爪に似ていることから名づけられました。

キャッツクローには、免疫力向上、自然治癒力の向上、脳機能向上、胃炎や癌の改善効果などがあると言われており、具体的にはキャッツクローに含まれるアルカロイドが免疫機能を安定されます。

キャッツクローが腰痛に効くメカニズムとは

キャッツクローが腰痛に効果的だと言われるのは、抗炎症効果と血流改善効果があるためです。

トリテルペンによる抗炎症効果

キャッツクローの主な含有成分として、トリテルペン配糖体類があり、この成分には抗炎症効果があると報告されています。

トリテルペンポリオール成分は,マウス耳殻におけるTPA[1μg/耳殻(ear)]誘発炎症に対する抑制試験で顕著な活性を示し[50%抑制量(ID5。)は0.03~1.0mg/ear],なかでもHeliantriolC(14;ID500.03mg/ear),Brein(0.05)およびHeliantriolB2(0.05)にはステロイド系抗炎症剤Hydrocortisone(0.03)に匹敵する強い活性が認められた。

出典:天然トリテルペンの抗炎症, 抗腫瘍および発がん予防機能 秋久 俊博 公益社団法人 日本油化学会 2007 https://www.jstage.jst.go.jp/article/oleoscience/7/10/7_445/_pdf

TPAというのは炎症誘発剤のことです。炎症を起こした部位にトリテルペンを与えたところ、ステロイド剤と同様の改善効果が見られたとあります。

ステロイド剤と言えば、薬の中でもかなり強い効能を持つと言われているもの。そのステロイドに匹敵する効果があるというのですから、関節炎や脊柱管狭窄症にもかなりの効果を実感できそうです。

血流改善効果

また、キャッツクローには血管を拡張し、血流を促進させる効果があるとも言われています。

血液に対する効果はかなり大きく、出血しやすい疾患を持っている方などには危険だと言われるほどです。

脊柱管狭窄症を初めとする腰痛は、血流が滞ることによって症状が悪化し、痛みも増します。そのため、キャッツクローの血流改善効果は、脊柱管狭窄症の症状改善、痛みの緩和に役立つでしょう。

キャッツクローの効果を実際の口コミで確認

  • 関節が痛くて医者にも治らないと言われていました。しかし、キャッツクローを飲みはじめて3ヶ月くらい経った頃、痛みがほとんどなくなり、半年後にはすっかり良くなりました。(50代・男性)
  • 医師からリウマチであるとの診断を受けました。病院の治療でかなり改善したものの、やはり痛みはとれませんでした。そこで、キャッツクローを飲んでみることに。初めは効果を感じませんでしたが、半年くらい経つと痛みがなくなってきました。(60代・女性)
  • 職業柄、重い荷物の積み下ろしを行うことがあり、その際に右肩を痛めてしまいました。痛みは指先まで痺れるほどで眠れないこともあったのです。医師には「腱鞘炎なので、仕事を休んだほうが良い」と言われてしまいましたが、そう簡単に休めるものでもありません。病院ではシップ、痛み止めの坐薬、筋肉弛緩剤などを処方してもらいましたが、あまり効果は無かったです。試しに鍼治療やお灸もしてみましたが、全く効果はありませんでした。
    そんな時、鎮痛効果があると言われるキャッツクローを配合したサプリを娘がプレゼントしてくれたのです。その甲斐あってか、1ヶ月も経たないうちに辛い痛みを感じなくなりました。娘には内緒にしていましたが、長年の悩みだったいぼ痔も解消されたので良かったです。(40代・男性)
  • キャッツクロー配合サプリを飲んだら、リウマチの痛みが解消されました。手が痛くて持てなかった菜箸を持つことが出来るようになったのです。また料理を作れるようになりました。(70代・女性)
  • 坐骨神経痛による痺れを改善したいと思い、息子に頼んでキャッツクローを注文してもらいました。結果、以前のような痛みは感じなくなったので、サプリを飲んで本当に良かったです。(60代・女性)
  • 兄弟3人とも痛風にかかっており、とても悩んでいました。そこでキャッツクロー配合サプリを飲んでみることにしたのです。数日後に痛風の悩みは解消されました。(50代・男性)

血流改善で痛みとしびれの緩和をサポート!

脊柱管狭窄症の痛みやしびれの原因は、一般の腰痛と同様に血流障害であり、クロレラ、エゾウコギ、スピルリナなどの健康成分が血流の改善をサポートすることで、「症状の緩和」だけでなく、「症状の改善」が見込めるとされています。
しかし、普段の食事から、これらの成分を摂るのは難しいので、サプリメントで摂取するのが簡単でおすすめです!

エゾウコギ

血圧・血糖値にはたらき、患部の血流をスムーズに!

クロレラ

血圧調整、血糖値コントロールで痛みを和らげる!

スピルリナ

整腸作用、血圧安定、免疫力向上も!

心当たりを確認!脊柱管狭窄症の症状と原因まとめ

病院で行われる脊柱管狭窄症の治療法とは

脊柱管狭窄症をケアするために日常できること

痛み・しびれの解消をサポートする成分とおすすめサプリメント

脊柱管狭窄症になったら?病院選びからリハビリまでの流れ

疑問を解決!脊柱管狭窄症Q&A

こんなにある!腰痛を引き起こす病気

▲このページの上部へ
脊柱管狭窄症をよく知るためのサイト